夜食は確率大で太りやすい!22時は15時の約20倍の脂肪を蓄積する

科学的に立証された太る時間は深夜

科学的に立証された太る時間は深夜

一般的にも「夜食は太る」と認識されています。朝日新聞でも「「夜食は太る」原因たんぱく質解明」について、詳しく掲載されていました。これはダイエットを前提にした記事ですが、それを太りたい人向けに解説します。

体内時計を調整している細胞内の「BMAL1」と呼ばれるタンパク質が、脂肪を蓄積する指図もしているらしいことが、日本大薬学部の衛生化学を専門とする榛葉繁紀講師らの研究でわかった。

朝日新聞(2005年9月11日)

今まで太るメカニズムはある程度解明されていましたが、摂取時間に焦点を当てた実験は今回が初めてです。

BMAL1は昼夜の生活リズムを刻む体内時計を調整しており、脂肪組織に多く含まれている。15時ごろは微量で、22時~2時に最も多くなる。その差は約20倍にも上る。

朝日新聞(2005年9月11日)

つまり、体重を増やしたい人にとっては15時にたくさん食べるより、22時に食べたほうが20倍以上太りやすいということになります。

太りたい人の夜食にプロテイン

朝日新聞ではマウスの実験結果が掲載されていました。マウスと人間の遺伝子構造は異なりますが、マウスで得られた結果は人間に応用が利きます。

榛葉さんらは遺伝子操作でBMAL1を持たないようにしたマウスを利用。このマウスから取った細胞は、栄養過剰にしても脂肪を蓄えなかったが、遺伝子をアデノウイルスを運び屋にして細胞に送り込み、BMAL1を大量につくらせると、脂肪を蓄え始めた。

朝日新聞(2005年9月11日)

拒食症や過食症などの患者で、食事以外で体重をコントロールしなければいけない人にとって、BMAL1を動きを活性化させる内服薬などが開発されるかもしれません。

昔から「夜食は太る」と言われてきたが、その原因が科学的に証明された。ただ、不規則な生活で体内時計が狂った人は、午後3時ごろに食べても太る可能性がある。

朝日新聞(2005年9月11日)

逆に不規則な生活では痩せる可能性もあることです。規則正しい生活リズムの中で3食を摂った上で、夜食を摂る必要があります。

私自身も夕食後の甘い食べ物、筋トレ後のプロテインは午後10時過ぎてから摂っていたことが多かったです。

科学的根拠が明確になりましたので、太りたい人はぜひ夜食にチャレンジしてみる価値があります。まずは生活リズムを整えてBMAL1の活動を安定的にしましょう。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2005.09.22
更新日更新日 2015.07.16

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
太りたい人の太る方法編集部
太りたい人の太る方法編集部
執筆・編集
太りたい人のための太る方法を徹底解説。食事内容や体質改善、実証済みのプロテインで体重を増やします。

関連する記事

RELATED ARTICLES
酵素は太る方法の最善策!栄養の分解と吸収を促進させる
酵素は太る方法の最善策!栄養の分解と吸収を促進させる
酵素を含んだ食品を食べることで、栄養吸収率が上げることを太りたい人は栄養吸収力を上げようで取り上げました。今回はその酵素が人体に与える役...
食べる質を変えて太る方法!高カロリーと高栄養価の食事を選ぼう
食べる質を変えて太る方法!高カロリーと高栄養価の食事を選ぼう
常にカロリーの高い食品ばかりを食べていたら、体調を崩してしますが、粗食ばかり食べていても太れないです。そのために食べる量だけではなく、食...
痩せすぎやガリガリな人の悩み!外見と健康で損をしている
痩せすぎやガリガリな人の悩み!外見と健康で損をしている
多くの人が「痩せていても何も問題ない」と言いますが、痩せすぎの人にとっては、ストレスを感じるほどの悩みになっています。その悩みは太ってい...
プロテインの正しい飲み方は?のどが渇いているときに牛乳で割る
プロテインの正しい飲み方は?のどが渇いているときに牛乳で割る
プロテインを飲む際に牛乳を温めたほうが、小腸での吸収率が上がるのではないかと考えていますが、プロテインが熱に弱いことはないでしょうか?森...
プロテインが飲めない人は?不足分の栄養素を食事から摂取しよう
プロテインが飲めない人は?不足分の栄養素を食事から摂取しよう
筋トレをしながらプロテインを摂取して、1年で6kgも増えたのですが、健康診断で尿から蛋白が発見されました。プロテインの摂取はやめたほうがいい...

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK