食品別のカロリー一覧!食パンからホウレンソウまで100種類以上

カロリーの高い食品を見つけよう

カロリーの高い食品を見つけよう

太るために食べる食品は栄養価に優れた白米がおすすめです。白米に適度におかずを加えて、摂取カロリーを増やします。いつもよりも多く食べることを続けると、それだけで徐々に体重が増えやすいです。

白米の量が増えるのであれば、おかずは何でも構いませんが、肉と魚のどちらかは摂取して、野菜を摂るようにします。ダイエットと同様に栄養のバランスは意識しましょう。

また、一覧表では大さじ1杯を「大」、小さじ1杯を「小」と表示しています。タンパク質、脂質、炭水化物の単位はグラムです。

カテゴリ食品名
穀物・いも類米・パン・餅
麺類・とうもろこし
いも
砂糖・甘味類砂糖・甘味類
豆・種実・きのこ類
種実
きのこ
野菜・果実類野菜(花菜・果菜類)
野菜(葉菜類)
野菜(茎菜・根菜類)
果物
魚介類


エビ・カニ・イカ・タコ
水産練り物
肉類牛肉
豚肉
鶏肉
卵・乳・油脂類
乳製品
油・バター
嗜好飲料類
茶・コーヒー・ココア
調味料・加工食品類調味料
調理加工食品

食品別のカロリーと栄養素の一覧

米・パン・餅のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
ごはん1膳=150g2523.80.555.7
おかゆ1膳=200g721.00.215.8
食パン1枚=60g1585.62.628.0
ロールパン1個=30g953.02.714.6
1個=50g1182.10.425.2
  1. 米は小麦やとうもろこしともに世界の3大穀物の1つで、アジアの国々の主食となっています。
  2. 米は丸型で粘り気のあるジャポニカ米と、粒が長く粘り気の少ないインディカ米があり、日本で栽培されているのはほとんどがジャポニカ米です。
  3. 菓子類や天ぷらの衣に使われる薄力粉、うどんや冷麦に使われる中力粉、パンや中華麺に使われる強力粉に分類されます。

食品別のカロリー一覧に戻る

麺類・とうもろこしのカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
中華麺 ゆで1玉=170g2538.31.049.6
即席中華麺1袋=90g4019.115.057.2
スパゲティ ゆで1食分=180g2689.41.651.1
そば ゆで1玉=200g2649.62.052.0
ポップコーン1袋=60g2906.113.735.8
コーンフレーク1袋=170g64813.32.9142.1
  1. 小麦粉に塩と水を加えてこね、薄く伸ばして麺状に切り出したものを、麺の太いほうから「きし麺、うどん、冷麦、そうめん」と分類します。
  2. イタリアでは小麦粉から作る製品を総称して「パスタ」と言います。種類は約300種類以上もあり、マカロニやスパゲティもその一部です。
  3. ぎょうざ、しゅうまい、ピザも穀類に分類されます。すべて小麦粉が主原料です。

食品別のカロリー一覧に戻る

いものカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
じゃがいも 生中1個=150g1142.40.226.4
さつまいも 生中1本=200g2642.40.463.0
ながいも 生1食分=60g391.30.28.3
さといも 生中1個=50g290.80.16.6
板こんにゃく1枚=200g140.20.26.6
  1. 植物の根や根茎にでんぷんなどを蓄えて肥大しているものを「いも」と言います。
  2. 電子レンジで加熱したさつまいもは甘くありません。でんぷんを分解するアミラーゼという酵素は、80℃以下で徐々に加熱すると甘みが出る性質がありますが、電子レンジでは急速に加熱するためにアミラーゼの働きが弱く、甘みが引き出されません。
  3. 根や根茎、種実に蓄えられたでんぷんを取り出し乾燥させたものをでん粉と言います。くずきり、タピオカパール、春雨もでん粉から作られた製品です。

食品別のカロリー一覧に戻る

砂糖・甘味類のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
砂糖 上白糖大1=9g35008.9
黒砂糖大1=12g430.2010.8
加工糖 角砂糖1個=3g12003.0
水あめ大1=25g820021.3
はちみつ大1=22g650017.5
メープルシロップ大1=22g570014.6
  1. 世界の砂糖生産量の70%近くは、さとうきびを原料としたかんしょ糖です。
  2. ローヤルゼリーとは蜜蜂の若い働き蜂が分泌する物質で、高タンパクでビタミンB1が多く、これを与えられた幼虫が女王蜂になります。
  3. 砂糖の他に新しい甘味料として、糖質甘味料ではソルビトール、マルチトール、キシリトールがあり、非糖質甘味料の天然甘味料ではステビアとグリチルリチン、合成甘味料ではアスパルテームがあります。

食品別のカロリー一覧に戻る

豆類のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
木綿豆腐1丁=300g21619.812.64.8
油揚げ1枚=30g1165.69.90.8
挽きわり納豆1食分=30g585.03.03.2
豆乳 調整豆乳1カップ=220g1346.77.610.1
大豆 乾1カップ=130g54245.924.736.7
あずき ゆで1カップ=200g28617.82.048.4
  1. 大豆は組織自体が硬く消化が悪いので、消化吸収をよくするための加工法が工夫されてきました。代表的な例として「豆腐、納豆、味噌、きな粉、豆乳、油揚げ、おから、ゆば、醤油、もやし」も大豆から加工されたものです。
  2. 豆乳は豆腐を作る過程でできる、おからを除いた後の乳状の液体です。低脂肪、高タンパク質の優れた飲料として、ダイエット効果が注目されています。
  3. 大豆自体はタンパク質と脂質ともにその含有量の多さから、動物性食品に変わるものとして「畑の肉」と呼ばれています。

食品別のカロリー一覧に戻る

種実のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
アーモンド 乾10粒=15g902.88.13.0
日本栗 生中1個=14g230.40.15.2
ごま むき大1=9g541.74.91.7
落花生 乾1カップ=84g47221.339.915.8
ピーナッツバター大1=12g773.06.12.5
  1. 種実は栗やくるみなどに代表されるナッツ類と、ごまやはすの実などの種子類に大きく分けられます。
  2. 落花生の栽培はアメリカで盛んですが、南北戦争のときに兵士の重要な食料として用いられたのがきっかけです。
  3. アラビアンナイトの「開けゴマ」は食べるごまのことです。ごまは熟すと自然に裂けて種子がこぼれ落ちるところからこの呪文が生まれました。

食品別のカロリー一覧に戻る

きのこのカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
えのきだけ 生1袋=85g192.30.26.5
しいたけ 生2個=30g50.90.11.5
はたけしめじ 生1パック=85g152.60.24.8
まいたけ 生1パック=90g143.30.62.4
まつたけ 生中1本=48g111.00.33.9
  1. 世界の3大珍味の1つとされているトリュフは「食卓のダイヤモンド」と言われ、フランスやイタリアの高級料理に使われています。
  2. まつたけは栽培することができないと言われています。まつたけの菌が木材などを分解する力を失っており、相手の木から栄養をもらわなければ、きのこを作ることができないためです。
  3. 英語ではマッシュルーム、フランス語ではシャンピニオン、日本語では馬ふんたけと呼ばれています。

食品別のカロリー一覧に戻る

野菜(花菜・果菜類)のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
ブロッコリー ゆで100g333.50.44.3
枝豆 ゆで100g7211.56.18.9
日本かぼちゃ ゆで100g601.90.113.3
きゅうり 生100g141.00.13.0
トマト 生100g190.70.14.7
なす ゆで100g191.00.14.5
  1. ピーマンが緑色な理由は未熟だからであって、きちんと完熟させれば赤くなります。赤ピーマンや黄ピーマンは完熟しているために甘くなります。
  2. 食用花では菊が有名ですが、菊以外にも「バラ、インパチェンス、ビオラ、ホウセンカ」などがあります。
  3. かぼちゃには様々な形と色があり、大きさも20gくらいの小さなものから、シンデレラのかぼちゃの馬車にあったアトランティックジャイアントという300kg以上の品種まであります。

食品別のカロリー一覧に戻る

野菜(葉菜類)のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
キャベツ 生100g231.30.25.2
にら ゆで100g312.60.55.7
根深ねぎ 生100g280.50.17.2
ホウレンソウ ゆで100g252.60.54.0
レタス 生100g120.60.12.8
  1. 春の七草とは「せり、なずな ぺんぺん草、ごぎょう ははこ草、はこべら はこべ、ほとけのざ たびらこ、すずな かぶ、すずしろ 大根」の7種になります。
  2. 野菜の世界ではハイブリッドが流行しています。ホウレンソウの場合、葉肉が厚い西洋種と味が良くて耐病に優れている東洋種を併せ持つ、アクの少ないホウレンソウが生まれています。
  3. たでは辛くて特有の香りがある野菜です。「たで食う虫も好き好き」という言葉はたでを好む虫もいるように、人の好みも様々であるという意味です。

食品別のカロリー一覧に戻る

野菜(茎菜・根菜類)のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
たまねぎ 生100g371.00.18.8
たけのこ ゆで100g303.50.25.5
大根 生100g252.20.15.3
ニンジン 生100g370.60.19.1
ごぼう 生100g651.80.115.4
  1. 毎年桜前線のあとを追うように、10日遅れでやってくるのがたけのこ前線です。4月の鹿児島から始まり約1カ月で茨城まで北上します。
  2. たまねぎを切ると涙が出る理由は、辛みや香りの成分である「硫化アリル」という揮発性の催涙物質がたまねぎに含まれているためです。
  3. ウリ科の「南瓜、胡瓜、西瓜、冬瓜、苦瓜、糸瓜」の読み仮名は、左から「かぼちゃ、きゅうり、すいか、とうがん、にがうり、へちま」と読みます。

食品別のカロリー一覧に戻る

果物のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
いちご 生5個=78g270.70.16.6
温州みかん 生1個=80g370.60.19.6
かき 生中1個=182g1090.70.428.9
バナナ 生1本=90g771.00.220.3
メロン 生1食分=88g370.90.19.2
もも 生1個=170g681.00.217.3
りんご 生1個=255g1380.50.337.2
レモン 生1個=97g520.90.712.1
  1. 果物は冷やすと甘くなります。果物の果糖にはα型とβ型があり、β型はα型の3倍甘みが強く、冷やすとさらにβ型が増えるためです。
  2. のり巻きの芯にアボガドを入れたものをカリフォルニア巻きと呼びます。
  3. りんごは明治時代に紅玉と国光が輸入され、大正時代にデリシャスが導入されました。主流の「ふじ、津軽、王林、世界一、北斗、ジョナゴールド」は、すべて紅玉、国光、デリシャスが親になります。

食品別のカロリー一覧に戻る

藻のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
焼きのり100g18841.43.744.3
利尻こんぶ 素干し100g1388.02.056.5
わかめ 生100g161.90.25.6
  1. だしを取るときに、昆布とかつお節を一緒に使うと旨みが増します。これは昆布の旨み成分であるグルタミン酸とかつお節の旨み成分であるイノシン酸が一緒になることで、相手の旨み成分を引き立てあうためです。
  2. ところてんは寒天用の原藻の総称である天草を煮て、溶かし、ろ過した液を箱に入れた後、固めたものになります。
  3. わかめが海では茶色、店頭では緑色している理由は、1度湯通しして、クロロフィルとフコキサンチンといった緑色の成分が安定するためです。

食品別のカロリー一覧に戻る

魚のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
まあじ 生中1尾=81g9816.82.80.1
さんま 生1尾=105g32619.425.80.1
くろまぐろ 生1人分=50g17210.113.80.1
  1. ことわざの「とどのつまり」は、ぼらが成長するに従って「はく、おこぼ、すばしり、いな、ぼら、とど」と名前が変わり、産卵のために南方に去って、以後姿を見せなることから「おしまい」という意味に使います。
  2. かつお節とはかつおをおろして煮熟し、乾燥させ、カビをつけ、さらに乾燥しています。世界No.1に硬い食材です。
  3. キャビアはほとんどが黒灰色です。しかし、15匹に1匹くらいはゴールデンキャビアが出て、超高級食材となります。

食品別のカロリー一覧に戻る

貝のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
あさり 生100g306.00.30.4
しじみ 生100g515.61.04.3
ほたて 生100g7213.50.91.5
さざえ 生100g8919.40.40.8
  1. 貝にはあさり、はまぐり、しじみなどの二枚貝、あわび、さざえ、たにしなどの巻貝があります。
  2. はまぐりが祝い事に使われるのは、2枚の貝殻の組み合わせが2つと同じものがなく、他の貝と合わないという特長を生かしたものになります。
  3. さしみには「大根、ニンジン、みょうがなどのけん、穂じそ、海草、きゅうりなどのつま、わさび、しょうが」などの辛味が付き物で、生臭みを消し、消化を助けます。

食品別のカロリー一覧に戻る

エビ・カニ・イカ・タコのカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
ブラックタイガー 生100g8218.40.30.3
毛がに ゆで100g8318.40.50.2
やりいか 生100g8517.61.00.4
まだこ 生100g7616.40.70.1
  1. 烏賊はイカと読みます。イカが死んだふりをして会場に浮かび上がり、これをついばみにきたカラスを逆に捕食したため、この漢字になりました。
  2. 具足煮とは伊勢海老や大きな車エビを、殻つきのままぶつ切りにして煮た料理のことです。
  3. タコには手長ダコや足長ダコがありますが、タコには手と足の区別はありません。

食品別のカロリー一覧に戻る

水産練り物のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
かに風味かまぼこ100g9012.10.59.2
蒸しかまぼこ100g9512.00.99.7
焼きちくわ100g12112.22.013.5
さつま揚げ100g13912.53.713.9
魚肉ソーセージ100g16111.57.212.6
  1. カニ風味のかまぼこである「カニカマ」は、良質なすけとうだらのすり身にでんぷんや卵白を加えて、弾力性を高め、カニエキスやかにフレーバーで風味を付けたものです。
  2. はんぺんは魚のすり身に卸した山芋を加えて、気泡を含ませ、成形してゆでたものになります。
  3. つみれはアジやイワシなどの赤みの魚をすり身にして調理し、手でつみとりながら丸めてゆでたものです。

食品別のカロリー一覧に戻る

牛肉のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
かたロース 脂身付き・生100g28617.723.30.3
リブロース 脂身付き・生100g46812.744.00.2
サーロイン 脂身付き・生100g49811.747.50.3
ヒレ 赤肉・生100g22319.115.00.3
  1. 霜降り肉とは赤みの中に脂肪が網目状に入った状態を言います。食肉業界では「さし」と呼び、さしの入り具合で値段が決まります。
  2. 牛舌はタン、牛心臓はハツ、牛肝臓はレバー、牛腎臓はマメと言います。
  3. 牛第一胃はミノ、牛第二胃はハチノス、牛第三胃はセンマイ、牛第四胃はギアラ、牛尾はテールと言います。

食品別のカロリー一覧に戻る

豚肉のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
かたロース 脂身付き・生100g21618.514.60.2
ロース 脂身付き・生100g26319.319.20.2
ばら 脂身付き・生100g38614.234.60.1
もも 脂身付き・生100g18320.510.20.2
ロースハム100g19616.513.91.3
  1. SPFとはSpecific Pathogen Free 特定病原不在の頭文字をとったもので、抗生物質の投与が少なく安全性が高い豚肉になります。
  2. ヒレは牛や豚などに共通して、1頭の肉のうち2%しか取れない貴重な部位で、値段が最も高いです。
  3. イタリアのパルマハムは、パルマ地方特産の骨付きハムで、塩付けしたあとに数カ月も乾燥と熟成をして、製品になるまで1年以上もかかるために「ハムの芸術品」と呼ばれています。

食品別のカロリー一覧に戻る

鶏肉のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
成鶏もも 皮付き・生100g25317.319.10.0
成鶏ささ身 生100g11424.61.10.0
成鶏むね 皮付き・生100g24419.517.20.0
  1. フォアグラはガチョウやカモ類に強制的に多量のえさを与えて肥らせ、脂肪肝にした肥大肝臓のことを言います。
  2. 地鶏とは日本の在来種の鶏のことです。名古屋コーチン 名古屋、しゃも 東京、比内鶏 秋田、薩摩鶏 鹿児島などがあります。
  3. 七面鳥は16世紀に北アメリカに入植したヨーロッパ人が、秋の収穫後に開いた祭で野生の七面鳥を捧げたことから、感謝祭とクリスマスの料理にしたと伝えられています。

食品別のカロリー一覧に戻る

卵のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
全卵 生100g15112.310.30.3
卵黄 生100g38716.533.50.1
卵白 生100g4710.5微量0.4
  1. 卵黄の脂肪にはコレステロールが含まれていることから卵を控える人もいますが、卵には血中コレステロールを除去するレシニンという物質も含まれているため、毎日1~2個食べても生活習慣病の誘発原因とはなりません。
  2. にわとりは人間と違い、栄養と光が充分にあればいつでも排卵できるため、環境を整えれば1日1個産み落とすようになります。
  3. ピータンとはあひるの卵を草木灰で覆い、数カ月かけてアルカリを卵の内部に浸透させて作る中国料理の卵の加工品です。

食品別のカロリー一覧に戻る

乳製品のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
普通牛乳100g673.33.84.8
クリーム 低脂肪100g4332.045.03.1
ヨーグルト 全脂無糖100g623.63.04.9
カマンベール
チーズ
100g31019.124.70.9
ソフトクリーム100g1463.85.620.1
  1. チーズにはオランダ産のエダム、スイス産のエメンタール、フランス産のカマンベール、オランダ産のゴーダ、イギリスのチェダー、イタリア産のパルメザンなどたくさんの種類があり、原料乳、製法、乳酸菌、産地の風土、熟成の度合いが違います。
  2. ブルーチーズのブルーとは青カビのことで、刺激の強い独特の香りが特徴のチーズです。
  3. いちごに牛乳をかけてつぶすと、牛乳のカゼインといちごの酸の影響でとろみがつきます。

食品別のカロリー一覧に戻る

油・バターのカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
ごま油大1=13g1200.013.00.0
調合油大1=13g1200.013.00.0
牛脂大1=12g1130.012.00.0
無塩バター大1=13g990.110.8微量
  1. サラダ油とは、主に生で食べる油として作られた、精製度の高い油の総称です。
  2. 常温で液体の物質を油 oil、固体の物質を脂 fatと、世界各国で使い分けがされています。
  3. 油に含まれているリノール酸、オレイン酸などの不飽和脂肪酸は、人間の体内で作ることのできない必須脂肪酸であり、血液中のコレステロールを低下させる働きがあります。

食品別のカロリー一覧に戻る

酒のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
本醸造酒1合=180g1930.70.08.1
ビール 淡色1缶=360g1441.1微量11.2
ぶどう酒 ロゼ1杯=80g620.1微量3.2
ウイスキー1杯=20g470.00.00.0
  1. 精米度合70%以下の米と米麹のみで製造した清酒を「純米酒」、精米度合60%以下の米と米麹と醸造用のアルコールで製造したものを「吟醸酒」と呼びます。
  2. 白ぶどう酒は果皮の色が薄いぶどうを使い、果汁だけを発酵させたものです。赤ぶどう酒は果皮が濃赤色、黒紫色のぶどうを使い、果皮や種を含んだまま発酵させたものです。
  3. ビールは大麦の麦芽、ホップ、水を原料としています。発泡酒は麦芽使用量が少ないために、酒税法上はビールではない別の種類に区別されます。

食品別のカロリー一覧に戻る

茶・コーヒー・ココアのカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
せん茶大1=6g201.50.32.9
紅茶大1=6g191.20.23.1
コーヒー大1=6g170.9微量3.4
ココア大1=6g250.40.44.8
  1. 紅茶は葉のよりが細かいほど、色や香りが早く出やすく、細いほうから「P、OP、BOP、BP」に分類されています。
  2. コーヒーの焙煎は色の浅いほうから、アメリカンであるシナモン、家庭用のミディアム、喫茶店用のハイ、最も深煎りのイタリアンとなっています。
  3. ココアはチョコレートの原料であるカカオ豆を脱脂して微粉末にしたものです。ヨーロッパでは「ホットチョコレート」や「ショコラ」と呼ばれています。

食品別のカロリー一覧に戻る

調味料のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
ケチャップ100g1191.7微量27.4
マヨネーズ 全卵型100g7031.575.34.5
米みそ 赤色辛みそ100g18613.15.521.1
米酢100g460.20.07.4
  1. 酢は唾液や胃液の分泌を促し、食欲増進と消化吸収をサポートします。さらにビタミンCの破壊の防止、体内で疲労物質の乳酸の分解、殺菌力や防腐効果が高いといったことから、健康に良いとされています。
  2. 味噌汁は煮立ててしまうと風味が飛んでしまい、辛さだけが残ってしまいます。
  3. 調味料のレシピで良く見られる少々の目安は、小さじ1/4~1/6となっています。小さじ1杯が5mlのため、約1mlが適量です。

食品別のカロリー一覧に戻る

調理加工食品のカロリー

食品名日常使用量kcalタンパク質脂質炭水化物
カレー レトルト1パック=200g2366.614.619.6
コーンスープ 粉末タイプ1袋=15g641.22.110.1
ピラフ 冷凍1食分=250g4039.57.075.3
  1. 調理加工食品は「冷凍食品、レトルト食品、粉末状食品、缶詰食品」に分けられます。
  2. 調理缶詰は材料と調味料を混ぜて入れるわけではないため、材料と調味料がなじむ半年後以降が食べ頃と言われていましたが、現在は技術革新により、特にそういった決まりもなくなりました。
  3. レトルト食品はパウチに調理済みの食品を入れ、密封した保存食です。空気や水、光線を遮断したうえに殺菌処理が施されているため、約2年間は保存可能になります。

食品別のカロリー一覧に戻る

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2006.10.03
更新日更新日 2017.12.19

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
太りたい人の太る方法編集部
太りたい人の太る方法編集部
執筆・編集
太りたい人のための太る方法を徹底解説。食事内容や体質改善、実証済みのプロテインで体重を増やします。

関連する記事

RELATED ARTICLES
料理別のカロリー一覧!カツ丼からハンバーガーまで200種類以上
料理別のカロリー一覧!カツ丼からハンバーガーまで200種類以上
ダイエットをする場合はカロリーが低くて、栄養価が高い魚料理や野菜をゆっくり噛んで食べますが、太りたい人はカロリーが高い料理を選択したほう...
1日に必要な摂取カロリー!身長と普段の活動内容から自動計算
1日に必要な摂取カロリー!身長と普段の活動内容から自動計算
自分の身長と普段の活動レベルから1日に必要な摂取カロリーを計算することができます。この摂取カロリー以上に食べることで、体重は増加しやすくな...
太れる食品ランキング!白米・プロテイン・バナナで太る
太れる食品ランキング!白米・プロテイン・バナナで太る
性別や世代を問わず「痩せたい」と願う人の数は多いですが、逆に「太りたい」と願う人も大勢います。身長と体重のバランスが悪く、痩せすぎが不健...
プロテインの正しい飲み方は?のどが渇いているときに牛乳で割る
プロテインの正しい飲み方は?のどが渇いているときに牛乳で割る
プロテインを飲む際に牛乳を温めたほうが、小腸での吸収率が上がるのではないかと考えていますが、プロテインが熱に弱いことはないでしょうか?森...
白米とプロテインで効率的に太る!太るコツ10カ条を実践しよう
白米とプロテインで効率的に太る!太るコツ10カ条を実践しよう
食事で吸収するエネルギーを「摂取カロリー」、体が使うエネルギーを「消費カロリー」と呼びます。シンプルに「摂取カロリー>消費カロリー」にす...

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK