太りたい人の目標設定!理想的な長期目標と現実的な短期目標

長期と短期の両方で目標設定をする

長期と短期の両方で目標設定をする

体重はすぐには増えませんし、仮に1週間で10kg太るなど急激に増えたときは、無駄な脂肪が腹回りなどに集中して付くことになり、健康的ではありません。

そのため、私たちは長期的に体重を増やすことを先に見据えたいです。そこで具体的な太りたい目標を設定していくわけですが、いきなり達成困難な厳しい目標を立てるべきではありません。

目標設定の仕方には2つのポイントがあります。1つ目は長い時間をかけて、実現すべき大きな望みを持つことです。例えば「2年後までに体重を20kg増やし、筋肉を付けて体脂肪率は9%を維持する」とします。

これは何の問題もありません。困難な課題ほど時間はかかるために長期目標を作成して、忘れないように紙に残します。

2つ目はそのような望みを大きく持ちながらも、短期目標を決める際には無理をせずに控えめに設定することです。例えば「寝る前に毎日、プロテインを飲み続ける」とします。

つまり、長期目標で自分の理想的なイメージ像を定めて、短期目標ではすぐに達成できて、積み重ねることで成果につながる現実的な内容を定めます。これらはモチベーションを維持する方法の1つとして、重要です。

控えめな目標を守り続けることが大切

長期目標は太りたい人には共通することがほとんどです。大抵は「体重を何kgにする」ということになるでしょう。一方、短期目標は継続性できる内容を設定していきます。

例えば、私たちが「均整の取れた理想体型になりたい」と思った場合、長期目標で「体重を58kgにする」として、その長期目標を達成するために必要な手順を短期目標に落としこむわけです。

その際は非現実的な目標ではなく、自分が継続できそうと思っているよりもさらに簡単な内容にします。夕食であれば、白米を「どんぶり2杯食べよう!」では少々厳しすぎるため、まずはいつものご飯より「しゃもじ1杯分多くを盛る」というように決めます。

このような控えめな目標設定をして、それを必ず守ることが肝心です。その結果、あなたは大きな目標に押しつぶされることもなく、むしろ物足りないくらいに感じます。

そうすれば、ご飯を食べることが楽しくなるでしょう。これはご飯を食べることに限らず、筋トレやプロテインでも同じです。

もちろん「1日腕立て300回してから、毎日プロテインを60g摂取する」というハードな目標で、ストイックに自分を追い込むことも有効です。

ただし、できたら「気付いたときに腕立てと腹筋をして、その後になるべくプロテインを20g飲む」がベターでしょう。三日坊主を繰り返すことで徐々に習慣化させる方法が持続性につながります。

その上で徐々に自分が可能なレベルに上げていきましょう。どんなことでも無理してたくさんやるのではなく、控えめながらも確実にやっていったほうが達成感を得られます。

ゴールにたどり着くためにプロセスを重視

私たちは目標である「こうなりたい」というゴールを描くことと、そのためにすべきプロセスは分けて考えたいです。まずはゴールを抽象的な表現ではなく、きちんと数値化して、長期目標に設定しましょう。

次にゴールである長期目標を実現するために、プロセスである短期目標を習慣化させます。達成可能な範囲で毎日の目標を立て、それをやり遂げることができれば、それが励みとなり、大きな最終目標へと続く道から脱落することもありません。

ちなみに私が立てた短期目標は「夕ご飯の後に必ず何かを食べる」という内容でした。これなら簡単に達成できます。

徐々に食べることが当たり前になり、食べることが習慣化されます。そのあとは「夕食のご飯はいつもより多く盛る」や「プロテインを寝る前に飲む」など、小さな目標を増やします。

このような小さな目標は手帳に書き続けたり、目標を壁に貼ることが有効です。目標を何かに残す人のほうがそうしない人よりも成功率が高いとの調査結果もあります。

飲み会などでつい忘れたり、やる気がなくなるときが来ますが、ここで目標を再認識できれば、時間がある午前中に筋トレしたり、太ったあとの自分を想像できたりします。

自分の決意を揺らぐことのない習慣にするためにも、まず紙に目標を書きましょう。太るための努力は継続が大切です。私たちの「なりたい自分になる」という大きな目標のためには、毎日の小さな目標設定をクリアしながら、実行し続けることが結果につながります。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2005.09.12
更新日更新日 2015.06.06

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
太りたい人の太る方法編集部
太りたい人の太る方法編集部
執筆・編集
太りたい人のための太る方法を徹底解説。食事内容や体質改善、実証済みのプロテインで体重を増やします。

関連する記事

RELATED ARTICLES
太りたい気持ちを継続させる方法!理想体型の写真を1日1回見る
太りたい気持ちを継続させる方法!理想体型の写真を1日1回見る
太りたいと望んでいてもやる気は常に一定とは限りません。例えば「今日は歯も磨いてしまったし、プロテインを飲まなくてもいいや」と太りたいやる...
1分でわかる太る方法!食事や体内環境の改善が効果的
1分でわかる太る方法!食事や体内環境の改善が効果的
あなたと同じように「筋肉や脂肪をつけて、理想の体型を手に入れたい」と望んでいる人は男女問わず大勢います。それは痩せすぎが肉体的に不健康で...
胸を少しでも大きくしたい!痩せすぎの人のバストアップ
胸を少しでも大きくしたい!痩せすぎの人のバストアップ
バストサイズは遺伝の影響を受けやすく、日本人女性は寸胴型でバストサイズも小さい傾向があります。そのため、特に5~9月にかけてはバストに対す...
プロテインの正しい飲み方は?のどが渇いているときに牛乳で割る
プロテインの正しい飲み方は?のどが渇いているときに牛乳で割る
プロテインを飲む際に牛乳を温めたほうが、小腸での吸収率が上がるのではないかと考えていますが、プロテインが熱に弱いことはないでしょうか?森...
消化しやすい食品を食べよう!なるべく胃腸に負担をかけない
消化しやすい食品を食べよう!なるべく胃腸に負担をかけない
太れない人には胃腸が弱い人が多いです。もしくは本人が気づいていないだけで、胃に負担がかかりやすい食べ物を食べては、食欲を衰退させているこ...

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK